新着ビジネスクラス搭乗記

アシアナ航空(OZ601便)インチョン – シドニー A330-300

初めてアシアナ航空のビジネスクラスに搭乗しました。シートはビジネスクラスとしてはイマイチでしたが、カスタマーサービスはさすが韓国系とだけあって良かったです。

10時間と長いフライトでしたが、あまり疲れもなく快適に過ごす事ができました。途中飛行機は大きく揺れましたが(汗)

仁川国際空港(ICN)

今回は日本から乗り継ぎで、仁川国際空港→シドニー空港へ行きます。

仁川国際空港

世界一のハブ空港だけあって、乗り継ぎもスムーズです。空港は無料でWiFiを使う事ができます。電源もいたる所にあるので、本当に便利な空港です。

インチョン国際空港 アシアナ航空ビジネスクラスラウンジ

アシアナ航空 ビジネスクラスラウンジ

28番ゲート付近にビジネスクラス用のラウンジがあります。ちなみにファーストクラス用のラウンジは、42番ゲート近くにあります。

営業時間:05:00 ~ 21:00まで。

乗り継ぎ時間は1時間半くらいだったので、あまり長居はしませんでしたが、混雑もなく快適でした。

アシアナ航空ラウンジ

アシアナ航空

仁川国際空港

仕切られた空間もあるので、ゆっくりするには良いですね。

1人スペース

この後機内食があるので、食事はしませんでしたが、サラダバーなどもありとても充実しています。久しぶりに辛ラーメンが食べたかったなー(笑)

サラダバー

この日は利用していませんが、シャワーもありました。

アシアナ航空 シャワー

大韓航空のビジネスクラスラウンジ「KALラウンジ」と全体的に似ていますね。

アシアナ航空 (OZ601便) ビジネスクラス搭乗記

OZ601便

搭乗の時間が近くなったなったので、ゲートに向かいます。ビジネスクラスのお客さんは、僕以外全員がオーストラリア人(または欧米系)でした。僕の隣のお客さんは大柄なアメリカ人で、もしほかに席が空いたら移動するよと言ってたのですが、結局この日はビジネスクラスも満席でした。

こちらが今回オーストラリア・シドニー空港まで行くシップA330-300です。(写真は関空で別の日に撮影したアシアナ航空のA330-300です。)

アシアナ航空

ビジネスクラス搭乗記

アシアナ航空航空ビジネスクラス(A330-300)
座席数30席
シート配列2-2-2
シートピッチ147cm
リクライニング168度リクライニング

A330 アシアナ航空

こちらが今回搭乗するアシアナ航空のビジネスクラスシートです。予めわかってはいましたが、10時間のロングフライトではトイレに行く回数も増えるので2人並び席は辛いです。

アシアナ航空ビジネスクラス

ビジネスクラス

こちらがリクライニングのリモコンです。マッサージ付きなのは嬉しいです。

リクライニング

リクライニングは中途半端で、168度までしか倒せません。フルフラットシートが恋しい(涙)しかし、168度でも寝る事ができました。僕は元々枕を高くして寝るタイプなので、そういう方はちょうどいいかもしれません。

フルフラットシート

足元の広さは十分です。

アシアナ

電源、USB充電プラグはあるので、長旅でも充電切れの心配はありません。

アシアナ航空 電源

15インチのモニターです。

モニター

こちらはヘッドフォン。ノイズキャンセリングの機能もありました。

ノイズキャンセリング

機内映画も充実していました。

starwars

スリッパです。大韓航空を含め、韓国系のキャリアはスリッパがデフォルトであるのでいいですね。

スリッパ

アメニティ

ロクシタン

ロクシタンのアメニティでした。中身は、歯磨き、ブラシ、ボディークリーム、耳栓、アイマスク、靴下、テイッシュでした。

アシアナ航空 ロクシタン

ウェルカムドリンク

例のごとくシャンパンをリクエストしました。

シャンパン

OZ601便 ビジネスクラス機内食

アシアナ航空 機内食

洋食

韓国風

<洋食>

スモークサーモン、アスパラガスとチーズ添え

ポルチーニのスープ

テンダーロインのステーキ

OR

エビのパエリア

OR

ペッパーチキンのブルーチーズあえ

<デザート>

ヨーグルト
果物とチーズ

<韓国料理>

プルコギ

<朝食>

シーフードクレープ

洋食と韓国料理から選べます。

いつもであれば航空会社の国の料理を注文するのですが、ステーキ好きなので、テンダーロインのステーキを注文しました。

こちらは前菜のスモークサーモン、アスパラガスとチーズ添え。

スモークサーモン、アスパラガスとチーズ添え

ポルチーニのスープ

スープ

テンダーロインのステーキ

テンダーロインのステーキ

デザート

デザート

朝食です。

朝食

朝食

機内食は今まで乗ったキャリアの中でも、1、2位を争う美味しさでした。今度は韓国料理の方にも挑戦したいと思います。

オーストラリア大陸にはいってから、2時間くらい大きな揺れがありましたが、シドニー上陸でようやく揺れも収まりました。天気もよく機内から見るシドニーはとても綺麗でした。

シドニー

シドニー市内を散策して、最終目的地であるニュージーランド・オークランドに向かいます。今回旅程が少し複雑だったため、預け荷物が時間通りに到着しませんでした。

やはり海外旅行保険は必要だと感じました。

便名:OZ601便
行き先:仁川国際空港(ICN)→ シドニー(キングスフォード・スミス)国際空港(SYD)
時間:20:10(韓国時間)— 8:35(シドニー時間) 所要時間2時間45分
クラス:ビジネスクラス(I)
シート: 14K(窓側)
機材:A330-300
マイル積算:ANA125%

コメントを残す

関連記事

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しなが仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

詳しいプロフィールはこちら>>>